新運営員会キックオフを兵庫県議会で開催しました

新運営員会キックオフを兵庫県議会で開催しました

2015年10月2日

ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟は、10年目の節目をむかえ、運営委員会をリニューアルすることにしました。そこで、9月29日、新メンバーのキックオフを兵庫県議会で開催。北川正恭顧問(早大名誉教授)、越田謙治郎共同代表(兵庫県議)、草間剛共同代表(横浜市議)、冨田潤共同代表(豊川市議)、川名雄児事務総長(武蔵野市議)をはじめとした議員メンバーが各地から集まり、これからの連盟のあり方と活動について議論しました。

150929_2

【連盟の大局的な目的について議論する、北川顧問と共同代表の3人】

150929_4

【各地域から集まり、これからの運営のあり方、具体的なスケジュールを全員で議論】

150929_1

【越田共同代表の所属する兵庫県議会での開催は、関西強化に向けたメッセージでもある】

150929_5

【新しく運営委員に就任した鷹羽・大府市議は、東海勉強会の実行委員メンバー】