LM関西勉強会@兵庫を開催!総勢40名が参加しました

LM関西勉強会@兵庫を開催!総勢40名が参加しました

2015年11月26日

2015年11月25日、兵庫県神戸市教育会館にて、LM関西勉強会「政策で勝負する議会」を開催しました。今回は、政策条例をテーマに、兵庫県議会、大津市議会、横浜市会からのゲストが各議会での取組みを発表。総勢40名が参加しました。会場では参加者全員にタブレットが配布され、完全ペーパーレス化で勉強会が進められました。

151125_1

【開会挨拶は、「政策」に熱い想いをかける、LM共同代表で兵庫県議会議員の越田謙治郎氏】

151125_7

【関西での地域勉強会は初開催。議会日程があるなか、兵庫県を中心に総勢40名が集まった】

151125_2

【冒頭では、兵庫県議会の石川憲幸議長に貴重なご来賓挨拶をしていただいた】

151125_9

【参加者全員に配布されたタブレット。議会のICT化も議会改革の全国共通課題となっている】

151125_3

【兵庫県議会各会派政調会長会座長の内藤兵衛氏は、これまでの議会への問題意識から取り組んだ
 「中小企業の振興に関する条例」の制定について発表】

151125_4

【大津市議会は議会改革のトップランナー。大津市議会議会局総務課長の清水克士氏が
 超党派による「政策検討会議」の取り組みについて発表した】

151125_8

【自民党横浜市会議員団は、8本の条例マニフェストで全国の政策条例をリードする存在。
 鈴木太郎氏が、議員・委員会提案、議連活用など様々な条例制定とマニフェストについて発表した】

151125_6

【現場での苦労やポイントを交えて真剣に語る発表者に、会場から様々な質問が飛んだ】