第8回定例会「議会にタブレット。実例に学ぶ活用のポイント20」を開催しました

第8回定例会「議会にタブレット。実例に学ぶ活用のポイント20」を開催しました

2016年3月31日

2016年3月29日、第8回定例会を早稲田大学にて開催しました。今回のテーマは「議会にタブレット。実例に学ぶ活用のポイント20」。報告者は、元逗子市議会議員でアイシーティー推進部会の君島雄一郎さんです。ICT活用の三原則に「目的でなく手段」「検討を議会主導」「運用も議会主導」の3つを掲げ、性能面と運用面から、議会活動に役立つポイントを教えていただき大変勉強になりました。タブレット導入を検討している議会は多く、全国から議員や議会事務局職員が参加。「メモ機能の保存や資料のアップロードはどうしたらよいか」「何年で替えていくのがよいのか」「議員のチャット機能はどうしたらよいか」など、実務面から多くの質問が出ました。

160329‗1

160329‗2

160329‗3

160329‗4

160329‗5

160329‗6