LMTOKYO研修会2015「図書館が変われば、まちが変わる、議会も変わる。」開催のご案内

LMTOKYO研修会2015「図書館が変われば、まちが変わる、議会も変わる。」開催のご案内

2015年10月22日

151022
 
公共施設のなかで最も幅広い層からの利用者が多いのが図書館です。しかし、本を貸出す、蔵書することから「人・まち・社会を育む情報拠点」へと求められている時代にあって、機能発揮している図書館は多くありません。また、その図書館の専門図書館として位置付けられる多くの議会図書室も機能を発揮しているとはいえません。そこで、まちの課題解決にあたっている図書館の実例と全国の地方議会図書室の調査結果から、これからの図書館と議会基本条例を制定した後、議会の調査機能に役立つ図書室にどうすればできるかをテーマとした研修会を開催します。ぜひ、ご参加ください。
 
■日 時:2015 年10 月22 日(木)14:00 ~ 16:30
■場 所:TRC図書館流通センターB1会議室(東京都文京区大塚3-1-1 地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅前)
■対 象:地方議員、地方自治、図書館行政に関心のある方
■参加費:2000 円(ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟会員)
      7000 円(地方議員ビジター/地方議員連盟年会費込み)
      3000 円(市民、自治体職員など)
■主 催:ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟
■協 力:早稲田大学マニフェスト研究所、株式会社図書館総合研究所
■申込み:WEB専用フォーマットもしくはFAX(03-6214-1186)でお申し込みください。
     当日受付もありますが定員(60 名)のさいはご容赦ください
 
 
 <プログラム>
【第一部 基調講演】
「図書館と議会」 北川正恭(早稲田大学院名誉教授、早大マニフェスト研究所顧問)
 
【第二部 図書館でまちを変えよう】
(事例報告)
▼医療課題に役立つ図書館
 ~長崎市図書館~
 行政と病院を結び「図書館でがんを学ぼう」の企画や医療情報を提供し、
 健康診断の受診率向上などめざしている事例です。
▼地域産業・経済の発展に役立つ図書館
 ~クラウド型プラットフォームシステム~
 古文書や行政資料、画像をデータ化し地図と連動させることで
 歴史資料により興味がわき、まちの活性化につなげている事例です。
 
【第三部 議会図書室を変えよう】
▼全国議会図書室調査報告、政策提言
 早大マニフェスト研究所議会改革調査部会
▼参加者とこれからの図書館をディスカッション
 
 
【問合せ】
ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟事務局(マニフェスト研究所内)
TEL 03-6214-1315