早稲田定例会「伝えたいことより伝えて欲しいこと」ご案内

早稲田定例会「伝えたいことより伝えて欲しいこと」ご案内

2017年10月24日

 文字だらけでは読まない見ない、情報は動画検索で探すという大学生から、議員、行政からの情報発信の改善策を伺います。
 情報が若者に届くことで関心が高まり、投票率の向上や自治がさらに高まることも期待されます。情報の発信側の理屈ではなく、受け手から提案を聞き、今後の情報発信について参加者とともに議論します。

 

▼日 時:2017年10月24日(火) 18:30~20:30
▼場 所:早稲田大学 早稲田キャンパス 3号館606教室
▼テーマ:伝えたいことより伝えて欲しいこと ~大学生が提案する議員や行政の情報発信改善策~
▼講 師:古井康介さん(大学4年生)ほか大学生
政治をわかりやすく伝える学生のチーム、POTETO(Political Telecommunication Tower) 代表。毎日のニュースをかりやすくインスタントに社会のことを知るメディアを主宰。海外の大統領選挙の調査を行い、主権者教育にも関わっています。詳しくは、POTETOのサイトをご参照ください。
 

<お申込> WEBフォーマットよりお申込みください。
       ・ 参加者は、LM地議連会員限定です。当日入会するとどなたでも参加できます。
       ・ インターンや議会事務局職員は無料でご参加いただけます。

※今回の早稲田定例会は、投票率向上PTと共催で行います。