地方議会研修会 in 多摩 対話型自治体経営シミュレーション「SIM熊本2030」体験会

地方議会研修会 in 多摩 対話型自治体経営シミュレーション「SIM熊本2030」体験会

2018年5月26日

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【多摩周辺地域の地方議員の皆様向け勉強会のお知らせ】
地方議会研修会 in LM多摩 対話型自治体経営シミュレーション「SIM熊本2030」体験会
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

総合計画や財政計画、予算編成に活かせる!人口減少社会の議会の役割も考える!
「SIM」を知らずして、「対話のまちづくり」は語れない。

※「SIM熊本2030」とは?
熊本県庁職員の自主活動グループ「くまもとSMILEネット」が平成25年8月から約5ヵ月で自主開発した、2030年問題を体感する「対話型自治体経営シミュレーションゲーム」。今後起こりうる地域の課題をシミュレーションし、何が起きるかを体感しながら、選択の過程で生じる対立を対話により乗り越える体験を「ゲーミフィケーション(=ゲーム化)」することで、これらの現状(隘路)を解決し、様々な世代、様々な地域、多様な立場が一体となったまちづくりを行う“場”を創り上げます。現在、全国の自治体職員・まちづくり関係者等の間でSIMファンが増加中。

 

「SIM熊本2030」体験会ご案内[PDF:6MB]

 
■日 時:2018年5月26日(土)13:00~16:30 ※研修会終了後、意見交換会を開催します
■場 所:NTTアドバンステクノロジ株式会社 武蔵野センタービル会議室
     (三鷹駅北口3分、武蔵野市中町1-19-18)
■対 象:地方議会議員、議会事務局職員、一般 50名程度
■参加費 ※会場の関係で事前支払いをお願いいたします:
    ・ローカルマニフェスト推進地方議員連盟会員1,000円
    ・地方議会議員3,000円(LM会員以外)
    ・議会事務局職員・一般 1,000円
■主 催:ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟(LM多摩勉強会実行委員会)
■後 援:ローカル・マニフェスト推進ネットワーク
■協 力:くまもとSMILEネット、早稲田大学マニフェスト研究所、NTTアドバンステクノロジ株式会社
■申込み:こちらの WEBフォーマット(Peatix) よりお申込みください。
     お申込みの【第一次〆切は5月18日】となります。
◼︎当日MC:青木 佑一(早稲田大学マニフェスト研究所 事務局次長/招聘研究員)