審査委員紹介

<審査委員会>

kitagawa

■北川正恭 審査委員長 早稲田大学マニフェスト研究所顧問
1944年生まれ。早稲田大学商学部卒業後、1972年三重県議会議員(3期)、1983年衆議院議員(4期)1995年、三重県知事当選(2期)。2003年退任後、早稲田大学大学院公共経営研究科教授、「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)共同代表。2004年早稲田大学マニフェスト研究所設立、所長に就任。2009年11月内閣府「地域主権戦略会議」委員に就任。現在、早稲田大学名誉教授、早稲田大学マニフェスト研究所顧問。

sone

■曽根泰教 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授
1948年生まれ。慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程修了後、エセックス大学政治学部客員教授、慶應義塾大学法学部・総合政策学教授を経て、1994年から現職。著書『日本ガバナンス』(東信堂、2008年)、『日本の民主主義』(慶應義塾大学出版会、2008年、共著)等。

eto

■江藤俊昭 山梨学院大学法学部教授
1956年生まれ。中央大学大学院法学研究科博士課程後期満期退学。博士(政治学、中央大学)。山梨学院大学法学部教授。山梨学院大学ローカル・ガバナンス研究センター副センター長。地方自治研究機構評議委員を務めている。第29次(2007年)・第30次(2011年)地方制度調査会委員を歴任。『自治を担う議会改革―住民と歩む協働型議会の実現―』(イマジン出版、2007年)『図解地方議会改革―実践のポイント100』(学陽書房、2008年)『討議する議会』(公人の友社、2009年)『自治体議会学』(ぎょうせい、2012年)等。

hirose

■廣瀬克哉 法政大学法学部政治学科教授
1958年生まれ。1987年東京大学大学院博士課程修了(法学博士)。同年、法政大学法学部助教授に就任。1995年から同学部教授。行政学、地方自治専攻。2007年1月自治体議会改革フォーラム発足(呼びかけ人代表)。

稲継裕昭

■稲継裕昭 早稲田大学政治経済学術院教授
1958年生まれ。京都大学法学部卒業。京都大学博士(法学)。大阪市役所勤務、姫路獨協大学法学部助教授、大阪市立大学法学部教授、同法学部長を経て2007年より現職。公務人材開発協会理事、日本都市センター評議員。著書『震災後の自治体ガバナンス』(東洋経済新報社、2015年、編著)『自治体行政の領域』(2013年、編著)『地方自治入門』(有斐閣、2011年)『行政ビジネス』(東洋経済新報社、2011年、共著)他多数。訳書『公共経営論』(勁草書房、2017年)、『未来政府』(東洋経済新報社、2016年、監訳)。

chiba

■千葉茂明 月刊「ガバナンス」編集長
1962年岩手県生まれ。日本教育新聞記者を経て、91年9月(株)ぎょうせい入社。月刊「悠」編集部、月刊「晨」編集部・同編集長、月刊「ガバナンス」副編集長を経て、2008年4月から月刊「ガバナンス」編集長。「ガバナンス」01年5月号から「議会改革リポート・変わるか!地方議会」を、15年4月から「自治・地域再興」(地域に関わる有識者等のインタビュー)をそれぞれ連載中。これまでに530以上の自治体、180以上の自治体議会、350人以上の首長を取材。

fujimori

■藤森克彦 みずほ情報総研 社会保障藤森クラスター 主席研究員
1965年生まれ。国際基督教大学大学院行政学研究科修了後、富士総合研究所(現みずほ情報総研)入社。社会調査部、ロンドン事務所駐在(96~2000年)を経て、2004年10月から現職。主な著書『構造改革ブレア流』(TBSブリタニカ、2002年)、『マニフェストで政治を育てる』(共著、雅粒社 2004年)、『単身急増社会の衝撃』(日本経済新聞出版社、2010年)等。

nishio

■西尾真治 三菱UFJリサーチ&コンサルティング主任研究員
1971年生まれ。慶應義塾大学卒業後、三和総合研究所入社。さいたま市行財政改革推進本部副理事(任期付任用)を経て、三菱UFJリサーチ&コンサルティング公共経営・地域政策部主任研究員。著書『ローカル・マニフェストによる地方のガバナンス改革』(共著、2004年、ぎょうせい)等。

hitora

■人羅格 毎日新聞社論説副委員長
1962年北海道札幌市生まれ。東北大学法学部卒業後、毎日新聞社入社。政治部官邸キャップ、同副部長などを経て08年4月から論説委員。政局取材を主に担当したほか、地方自治を専門領域とする。

sadakane

■定金基 NPO法人カットジェイピー理事
1975年生まれ。ソーシャルプロジェクトプロデュースNPO法人カットジェイピー理事。MITテクノロジーレビュー エグゼクティブプロデューサー。内閣府地域社会雇用創造事業など創造的/社会的意義のあるプロジェクトのプロデュース・プロジェクトマネージメント・ディレクションを手掛ける。ウェブサイトを中心としたクリエイティブエージェンシー株式会社コパイロツト、現代アートギャラリーTSCAなど、様々なプロジェクトでも幅広く活動している。

高木聡一郎

■高木聡一郎 国際大学GLOCOM 准教授/主幹研究員
熊本県出身。株式会社NTTデータを経て、2015年、国際大学GLOCOM准教授/主任研究員。2016年より同准教授/主幹研究員、研究部長。これまでにハーバード大学ケネディスクール行政大学院アジア・プログラム・フェローなどを歴任。専門分野は情報経済学。ITの普及・発展に伴う社会への影響を、主に経済学の観点から分析している。主な著書に「ブロックチェーン・エコノミクス 分散と自動化による新しい経済のかたち」(翔泳社)など。東京大学大学院学際情報学府博士課程修了。博士(学際情報学)。

 

<特別審査委員>
※特別審査委員には独自の視点で「特別賞」を決定いただきます(一般の審査には一切関わりません)

yanai

■箭内道彦 クリエイティブディレクター
主な仕事に、タワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE.」、フジフイルム「PHOTO IS」、資生堂「uno」お笑い芸人52人CM、東京メトロ「TOKYO HEART」、サントリー「ほろよい」、サントリー「NO MUSIC,NO WHISKY.」などがある。フリーペーパー「月刊 風とロック」発行人。2007年4月「マニフェストを読んで選挙に行こう。プロジェクト」ロゴデザインを担当。

akiyoshi

■秋吉久美子 女優
1954年生まれ。1972年映画デビュー。女優として活動開始。1976年「挽歌」アジア映画祭主演女優賞、「あにいもうと」ブルーリボン賞主演女優賞を受賞ほか受賞作品多数出演。2007年9月より早稲田大学大学院公共経営研究科に入学。2009年9月、卒業。公共経営修士取得。世界遺産登録5周年記念事業「熊野古道国際交流シンポジウム尾鷲2009」にパネリストとして参加。

原田謙介

■原田謙介 特定非営利活動法人YouthCreate代表
1986年生まれ。岡山県出身。愛媛県愛光高校卒。東京大学法学部卒。東大在学時の2008年、「20代の投票率向上」を目指し学生団体「ivote」を結成。2012年3月に大学卒業後、「政治と若者をつなぐ」をコンセプトに活動を続ける。2013年1月にNPO法人YouthCreate(東京都中野区)を設立。現職は、岡山大学非常勤講師 、グリーンバード中野チームリーダー、中野区社会福祉協議会評議員、世界経済フォーラム、グローバルシェイパー東京HUB。